2017年5月25日木曜日

ヴァンパイアのさらなる脅威


自分に気があると思っていたマドカに彼氏ができ、どうにも面白くないネオ。


二人の間に割って入ってみたりもするが・・・


男二人残されたりして。(笑)


格好はおかしな男だが、マドカへの熱意は本物。ネオなんかよりずっといい人に違いない。


マドカもすっかり彼にメロメロ。

そんな様子を気にも留めないジミーはというと・・・


近所の子供とばかり遊んでいた。


どうも人との関係が冷めやすいジミーは、ネオと同じ「最愛」特質をゲットすべく、友達を20人作るミッションに挑んでいた。子供というのは実に簡単で、初めての会話で「友達」になれたりする。


なので、子供のいる家庭を次々訪問する。


ちょっといい関係になりかけているノブコさんの家にも。娘のキヨエ狙いで。


そして、子供を次から次へと自分のクラブに勧誘。


大人の友達というのは、関係が複雑になりすぎて、友達なのか何なのか判断できんことがある。


ジミーが忙しく動き回っている間に、事件は起こる。


いつも吸血しているシム達にことごとく拒否され、限界に近づいていたネオは、マドカに対して「スピリットを奪う」という新技を発動。


すると、なんということでしょう・・・!

マドカの記憶が全て喪失。今まで知り合ったシム達のことを一切忘れてしまったではないか。


あまりにも可哀想なので、スピリット回復を行うが・・・


失われた記憶は戻らず。


あんなに夢中になっていた彼氏のことも忘れてしまったマドカ。


それどころか、彼氏の方もマドカを忘れてしまっていた。


宇宙人の記憶消去の技以上の脅威を手に入れてしまったネオ。マドカは、ネオのことも忘れてしまったが、逆にゼロからやり直す方がネオに取っては好都合かも知れない。

恐るべし、ヴァンパイア!