2014年10月31日金曜日

友達になろう


最近、ネオよりノヴァにばかり話しかけるクロエ。


何も指示しなくても、勝手に仲良くなっていく二人。


クロエは、ネオの顔を見ると、おしゃべりよりイチャイチャに持ち込む。そこが、おしゃべりが弾まない原因なんじゃなかろうか。


仕事帰りの公園で、ミュージシャンらしく歌を贈るネオ。


ふわ~~~~~ぁぁぁあ~~~ッ!


完全に睡魔に支配されたクロエ。


往来でなんちゅう恥ずかしい姿。


そんな二人だが、友情も愛情もお互いMAXでソウルメイト。やっぱり、付き合ってる二人は親友にはならないのか。そうなると、一生の友達にもなれないのか。


だったら、いっそ別れたらどうだ。愛情はガクンと下がるが、友情は残ったりしないか?その上で、また友達としてやり直せば親友になれないか?離婚後はいい友達ですっていう夢みたいな話、芸能界にはよくあるじゃん。

で、セーブしてから試しに別れてみたところ、クロエはネオのことを親友と思ってるようだが、ネオはそうは思っていない。ちょっとした温度差が発生。


愛情がガクンと減るどころか、赤MAXになってしまったので、愛の矢で回復を試みる。せめてゼロまでには戻さないと。


しかし、思うように行かない。友情ばかりどんどん減り、かつての愛情は憎悪として凝り固まっていく。関係もバッドロマンスなんていう聞き慣れないものに。

これでは意味が無いので、セーブデータに戻る。(笑)


クロエを親友にするのが無理そうなら、やっぱりノヴァか・・・と思ったが、親友コマンドが出ない。ノヴァがユウコと親友になっているのが原因なんだろうか。


だったら、ノヴァは諦めて、同じ遊び人の匂いがするダン・ロサーリオあたりはどうだろう。同じようなタイプだし、気が合うかも。


ダンさんと談笑しているところへ、うつむいて歩くベラさんが通りかかる。この人とはまだ恋愛関係になっていない。とりあえず、慰めてみるネオ。ロマンチック同士、勝手に恋に落ちないことを願いつつ。


通りがかりの子供がガン見する中、白昼堂々抱き合う二人。あくまでも、友達だぞ!友達として慰めるんだぞ!ネオ!w

さっさと落としてしまうのは簡単だが、友達として仲を深めるのは結構大変なんだな。現実社会と非常によく似ている。

2014年10月30日木曜日

ソウルメイト


クロエを一生の友達にしたいネオ。朝から、一生懸命お話。


しかし、ネオが仕事に行くと、クロエは自由に男友達を呼んでおしゃべり。


そんなクロエと二人っきりになるのを避けて、ノヴァは発掘作業へ。今日は、公園の中の封印された場所をこじ開ける。


まぁ、中はこないだ入った洞窟と同じような雰囲気だけど。っていうか、同じなのかな。繋がってるのかな。


洞窟の中で最後の金属を発見し、コレクション完成。


帰宅して、ロケットのアップグレードに勤しむ。


館長になったノヴァは金属やら化石やらを高額で売却できるようになり、他にも執筆、DIY、栽培とあらゆる方法で収入を得ていることもあって、気が付けば結構な金持ちに。なので、思い切って家を改築。


ダイニングセットを、全部手作りしてみた。


クロエ用に女の子っぽい部屋を作ったら、ネオがきっちりクロエのベッドで寝るように。シムズ3のようにベッドの指定ってできないけど、毎回ちゃんとクロエのベッドで寝るのが笑える。


しかし、最近、クロエはノヴァと話す機会の方が多い。せっかく3人で揃っていても、なぜかゲームに夢中になるネオ。社交性はどこへ行ったのだ。


クロエと二人っきりになっても、ゲームが止まらない。


そんな二人を見て悲しくなるノヴァ。(笑)


カウプラントも育てた、死の花も育てた、宇宙果物も育てた・・・なのに、コレクションが一つ足りない。何だ?何が足りないんだ?とよくよくチェックしてみたら、意外にもトマトがまだだった。

最後のトマトを収穫して、無事にコレクション完成。


ゲームブームが去ったのか、クロエとまったりし始めたネオ。いつの間にか、ソウルメイトに進展。ノヴァがユウコと親友になる時はコマンド選択があったが、ソウルメイトは勝手になるんだね。このまま行けば一生の友達になるんだろうか。ただ、気になるのは、クロエはとっくに友情も愛情もMAXなのにソウルメイトだよね・・・一生の友達はまたプロセスが違うんじゃなかろうか。

(※どうやら「親友」が一生の友達ではないかという説が。ソウルメイトになってしまったら、親友にはなれないんじゃ?もしや、付き合っていると親友にはなれないんじゃ?)


クロエにご奉仕した後は、どっと疲れるネオ。

遊び人、向いてないんじゃないのか・・・(笑)

2014年10月27日月曜日

忘れられた洞窟と不気味な植物達


愛情が覚めても、時々思い出したようにキスしてくるシムもいれば・・・


「私、今、ネオと一緒に住んでるの」

「ふーん・・・」

全く興味が無くなってしまうシムもいる。ガールフレンドって一体何なんだろう。(笑)


「一緒に住んだからって、メイド扱いしないでよね」

「してないよ・・・・・」

ネオが誰と遊ぼうが嫉妬はしないクロエだが、別のことでイライラすることがよくある。八つ当たりじゃなかろうか。


「あ、アンディ?電話くれるなんて嬉しい!」

ネオもノヴァも仕事に行くと、結構気ままに色んな交流をするクロエ。


ピアニスト姿も板についてきたネオ、こうしてみると設楽先輩みたいだ。(誰?w)


ピアノを弾いているネオに対して、こんなコマンドがある。ブーイングってことかな。


眠いはずなのだが、眠れない理由でもあるのか、ネオよ。

同棲って面倒くさいよね・・・(笑)


器用スキルMAXに向けて、工作をするノヴァ。

何かを細かく図りながら・・・


超大胆に削っていく。ちなみに、イスを作ってます。


工作はバラエティも少なくてすぐ飽きる。街中の色んなものを勝手にアップグレードして、スキルアップに繋げる。トイレもどんどん壊れにくくしてやったぜぃ。


そして、器用スキルMAXに到達したので、パーティ。なんでやねんw


パーティはネオに任せておいて、ノヴァはパーティ会場の裏にある洞窟を探索。


誰かが密かに生活していたような形跡がある。


奥には光り輝く池とクリスタル的なものが。


洞窟内は、コウモリも飛んでいて不気味。


不気味といえば、死の花が育った。密集した骸骨の顔が不気味。

死の花って、シムズ3の時は、一回収穫したら枯れてしまい、結構貴重な花だった記憶があるけど。シムズ4では大量栽培が可能。


不気味といえば、カウプラントが枯れた。というか、死んだ?

これって、長生きするのかな。エサやっても拒絶することが多いし。定期的に人を飲み込んでエキスを吸って生きるのかな。まぁ、苗はまだあるし、暇な時にまた栽培してみるか。

2014年10月23日木曜日

カウプラントとクロエの誘惑


同居を始めたばかりのクロエは、料理をしない。いつも、ネオかノヴァが作ったものを食べている。


食べた後の片付けは早いけど。


さて、そんなクロエとの友好度上げに忙しいネオが、先日育ったばかりのカウプラントがチラつかせる気持ち悪いケーキに手を出した。


ゴクリと丸呑みされたネオ。


緑色の液体と共に吐き出される。


2日間取れない不快ムード。


ネオを吐き出した直後のカウプラントから、何かを搾取するノヴァ。


ネオから抽出されて、カウプラントの体内で合成された謎の液体。


クロエが飲む。(笑)


体が発光し、不快な気分になった。ただ、それだけ。(笑)


ちなみに、クロエが吐き出された後は、ポジティブな液体が取れた。


飲んだノヴァは緑色に発光し、幸せな気分に。


友好度を上げたいネオは、クロエをダンスに誘う。


クロエはガンガン乗ってきて、腰をクネクネさせてくる。


「あ、UFO!」

何か危険を感じて、咄嗟にギャグみたいな嘘をつくネオ。


誘惑してくるクロエからそそくさと退散。


クロエは完全に準備万端だったのに・・・(笑)

さほど眠くもないのに、さっさと寝る仕様はどうにかならんのか!w