登場シム 第1部

ネオ・ソード
不埒な初代主人公

シムズ3のサイクロン・ソードの子孫。女好きで、不義理と不誠実の塊。アンとデキ婚。子供は施設に保護。アンに殺されかけるが、クローンを身代わりに助かる。アンと離婚後、タケコとデキ婚。タケコとも離婚し、カミーユと結婚。
アン・ソード
ネオの最初の妻

ネオとデキ婚するが、子供を施設に保護される。密かに属していた謎の組織で死神修行中、不埒な夫だと思って魂を奪った相手が、夫のクローンだったと知り、離婚。願いの井戸に大枚をはたいた挙句、怒りを買い、噴き出した炎に巻かれて死亡。
タケコ・ソード
ネオの二番目の妻

元ネットアイドル・エンジェル。一人の男と同棲するが、結婚には至らず。ネオがアンと離婚した直後、デキ婚するが離婚。再婚を考えた相手が急死。その後、孤独死。
ノヴァ・ターニ
ネオの幼なじみ

ネオと血の繋がったソード家の末裔。真面目で温厚。ネオが家を出た後、ユウコとの同居生活を経て結婚。妻の浮気を疑いながらも最後まで平和な夫婦を貫く。
ユウコ・ターニ
元・近所の小娘

生意気な小悪魔。ネオとノヴァの家に転がり込み、ネオが出て行った後、ノヴァと同居生活を経て結婚。ダンスにハマり、よからぬグループのメンバーと恋に落ちるが、結婚生活は全う。
モユル・アキバ
ネオのネット友達

芸術家。ネオとはエンジェルファンクラブを通じて知り合う。見た目はサエないオタクだが、ネオとは気が合う。エイリアン・アブダクションに遭い、その腹からハゼルが誕生。現在、ヴィクトリアという美人実業家と結婚。子供はできないまま永眠。

カミーユ・ケイ
ネオの三番目の配偶者

女の子みたいな男の子。優秀なプログラマー。ネオの女遊びを静かに見守りつつ、ずっとネオを想い続け、結婚に至る。
クロエ・デイビス
ネオの元カノ

ネオとは同居までしたが結婚には至らず破局。その後、サトウ君とできちゃった結婚。三つ子の母。夫の不倫を黙認しながら、自身もネオとくっついたり離れたり。老齢化を機に完全別離。そして、永眠。
ミドリ・ワカクサ
ネオの元愛人

最初の夫は世界的有名人。若い宇宙人ハゼルに心奪われ、夫と離婚。ハゼルと結婚して子供を産むが、直後に離婚。ネオとはずっと愛人関係だったが、息子のために別離。別の男と再婚するが、まもなく死去。
ハゼル・アキバ
モユルを宿主として生まれた宇宙人。

ミドリを気に入り、結婚し子供を産ませるが、宇宙人の素質を受け継いでいないと知り、直後に離婚。その後、宇宙人のアリッサと結婚し、純血宇宙人の子が誕生。ネオばりに数々の女に手を出しつつも、結婚生活は守ったまま死去。
アリッサ・アキバ
ハゼルの妻。宇宙人。

モユルと仲良くしていたところ、ハゼルの目に止まる。宇宙でハゼルの子を産んで育てていたが、地球に移住。夫の不貞を全く気にすること無く、平和な家庭生活の末に死去。
エンジェル

ネオとモユルが夢中になっていた自称Gカップのネットアイドル。正体がタケコであることを、ネオだけは知っている。現在は引退。